夢想神伝流
葛飾区剣道連盟居合道部会
TOP写真






       会員募集中
  お問い合わせはこちら









 
トップページ 会の紹介 行事予定 トピックスリンク

トップページ

居合道

   居合道(いあいどう)とは、林崎甚助公によって創始された武術 である抜刀術・居合を武道としたものである。 居合道とは、日本刀を用い、抜刀から納刀、および諸作法を通し技能の修練のみなら ず 人格の涵養なども含めた各自による自己修練のこと。 現在、座った状態で、鞘か ら刀剣を抜き放ち、さらに納刀に至るまでをも含めた技術を、一つの独立した武道と 成している国は、全世界でも日本のみで、実は非常に稀有なものである。

夢想神伝流

   夢想神伝流(むそうしんでんりゅう)は、中山博道が、細川義昌 に無双神伝英信流(長谷川英信流下村派)を、森本兎久身に無双直伝英信流(長谷川 英信流谷村派)を学び、独自の工夫を加えて興した居合流派である。 なお、江戸時代に谷村派・下村派という名称は無く、大江正路の系統が後にそう称した。

フリー百科事典 ウィキペディアより抜粋
inserted by FC2 system